Menu

梅雨対策

0 Comments


そろそろ、「梅雨」の時期です。
梅雨といえば
突然の雨に見にくいフロントガラス
に“ヒヤリ”“ハッ”とした体験はありませんか?

ポイント

が大切なんです!!

撥水剤を施工したガラスと未施工のガラスを比較↓

視界にこんなに差がでます!
撥水剤の効果はここ数年、増えてきた
「ゲリラ豪雨対策」
にもオススメ!

撥水剤の役割

① 水をはじき、クリアな視界をキープ!
② 雪が付きにくく、凍結予防に!
③ 汚れをつきにくくして、ガラスメンテを簡単に!

オススメ!撥水剤

「ガラス&プラスチック(樹脂)撥水剤 GP1」
(ジーピーワン)

・シリコン系で効果は約1か月持続
・プリウスサイズのフロントガラスで10台分

・ワイパーのビビリなし

ガラスだけではなく、プラスチックにも使えます!

酸不使用で車のボディに使いやすい!

スプレー式で簡単!

市販の多くのシリコン系撥水剤は触媒として酸を使用しているため、ボディのゴムや金属部分につくと腐食する恐れがあります。

しかし、GP1は「シランカップリング剤」を使用しているため、シリコン系でも酸を使用せず、安心して愛車に使用できます!

シリコン系溶剤の特徴は
・滑落性に優れている!
・作業性が良い!



ガラス・プラスチック部分の対策に!GP1
ガラスにも樹脂(プラスチック)にも使え、スプレー式のために簡単にシリコン系の撥水コーティングができます。濡れている表面には施工できません。

EnduroShield DIY
自宅施工でプロ級の仕上がり!独自のナノテクノロジーで超長期間耐久 の塗り込みタイプ撥水剤

アクアシールド
雨天時でも、ワイパーをかけながら20秒間スプレーするだけで完了!

撥水剤の効果を最大限に出すにはガラスの汚れを落とすことが大事!
下地をキレイにしてから、撥水剤をかけないとガラスと撥水剤で汚れをはさみこんでコーティングしてしまうことに・・・

そんな不安のある方にはコレ↓

プロのフィルムメーカーも使用!頑固な水垢・油膜落としと古いコート剤の除去に!【GC Zero】

公式サイト 送料無料キャンペーン

車のメンテナンスに関するブログはコチラ↓